MENU
cocoonからswellにテーマ変更しました!

リトビデータベース「茶臼山」

2019 9/19
リトビデータベース「茶臼山」

リトビデータベースのページでは、
登山の際、必要な情報をコンパクトにまとめたページです。
今回は愛知県の茶臼山です。

目次

茶臼山基本情報

登山道は、整備されており道に迷うこともなく、小学生でもスイスイ登っていました。

全くの初心者やウェアや靴の慣らしにはちょうどいい登山かもしれません。

山頂には見晴らし台がありましたが、曇りだったため景色はいまいち。
さらに見晴らし台が老朽化しているのと、ハエがものすごい数で、
山頂でゆったり過ごすことはありませんでした。

駐車場の場所

 

名古屋駅からのアクセス時間(車)

持ち物一覧(装備)

持ち物一覧(食料)

残念ながら写真を撮り忘れましたw

持っていったものは、

<昼食用>

コンビニのサンドイッチ、パン

<行動食用>

カロリーメイト、ウィダーゼリー、ピュレグミ

<水分>

ペットボトル3本

 

昼食は一度頂上まで登り、下ってきてから開けた草原のような場所で。
大きな木でできたテーブルとイスがあり、静かで快適。
ただのコンビニのサンドイッチが、いつもより格別に美味しかったです。

行動食は、あっけなく頂上までついてしまったので(片道40分ほど)、
結局食べませんでした。

水分は、往復プラス昼食で1本あれば十分でした。

 

下山後の楽しみ

まずはお風呂!

とうえい温泉 花まつりの湯
とうえい温泉 花まつりの湯
とうえい温泉 花まつりの湯とうえい温泉は、愛知県衛生研究所の分析により全国でも数少ない『療養泉』として分類されています。 療養泉とは、有効成分の基準をクリアして指定された温泉をさらに厳し...

ちょっと距離がありますが、
露天風呂が開放的で気持ちよく、サウナや寝湯などお風呂の種類も豊富です。

 

買い物!

こちらもちょっと距離がありますが、
「ららぽーとみなとアクルス」


モンベル、コロンビア、スノーピーク、ロゴス、L-Breath、スポーツゼビオ

といったアウトドア・スポーツショップが集結しています。

登山後だとよりテンションが上がって楽しめます!

このサイトで使っているテーマはこちら↓

シンプル美と機能性を両立させた、国内最高峰のWordPressテーマ『SWELL』

この記事を書いた人

名古屋在住サラリーマン登山ビギナー
略してリトビ!

後輩から誘われたきっかけで始めた登山にどハマりするも、2度目の登山で、ダサい格好をの自分に驚愕。

名古屋発の低山から登山の経験を増やしつつ、新たなアイテムを買っておしゃれを楽しむ、
自身の経験をもとにした「登山×おしゃれ」情報を発信していきます。

コメント

コメントする

目次
閉じる