MENU
cocoonからswellにテーマ変更しました!

リトビデータベース「大日ヶ岳」

2019 10/02
リトビデータベース「大日ヶ岳」

リトビデータベースのページでは、
登山の際、必要な情報をコンパクトにまとめたページです。
今回は岐阜県郡上市にある大日ヶ岳です。

 

目次

大日ヶ岳基本情報

登山道は、しっかりと整備されていてかつ、
ほぼ森林の中を歩くので、日差しが当たらず快適です。

ですが、同じような道が続くので、往復だと飽きてしまうかもしれません。

登山口、山頂にトイレがないのが大きな注意点です。

 

登山道に入る前に、観光案内所の近くのトイレが最後です。

駐車場の場所

駐車場はルートごとに違います。
今回はひるがの高原コース「水道山の登山口」がスタートです。

駐車代は無料です。
一番人気のコースと聞いていたんですが、車は3台ほどしかありませんでした。

名古屋駅からのアクセス時間(車)

持ち物一覧(装備)

 

ちょっと全体の色が地味だなーと感じていたので、

ちょっと派手めなadidasのオレンジピンクのTシャツに変更しました。

ずっと欲しかったカメラを買いました!

持ち物一覧(食料)

◯持っていったもの
<昼食用>

・菓子パン

<行動食用>

・ゼリー飲料×3
・コーヒービート(チョコ)前回の余り
・柿の種 梅ざらめ味
・飴(岩塩飴)
・プロテインバー ベイクドチョコ
・果汁グミ
・クリーム玄米ブラン
・チーズアーモンド

<水分>

・水3本
・ヘルシアウォーター
苦味があるスポーツドリンクって感じでした。
登山中には向かないですね。

●残ったもの

 

登山時間が結構長かったのと、昼食に用意したのがパンだけだったので、
結構食べきりました。

下山後の楽しみ

今回は、ここが一番熱いです。

たかすファーマーズでソフトクリーム

 

たかすファーマーズ
ホームofたかすファーマーズ
ホームofたかすファーマーズひるがの高原牛乳ブランド株式会社たかすファーマーズのwebサイトホームです。

やっぱりこーいう牧場のソフトクリームは格別美味いです。

迫力満点の夫婦滝

帰り道にふらっと寄ってみたんですが、
迫力と水の透明感は、ここを目的地にしてもいいぐらい。

美人になれる?しろとりの湯

https://bizin-yu.com/

ここのお湯はかなりヌルヌルで、確かに肌が潤ってスベスベになりそうです。
サウナや水風呂はもちろん、檜風呂、露天風呂もあって楽しめます。

このサイトで使っているテーマはこちら↓

シンプル美と機能性を両立させた、国内最高峰のWordPressテーマ『SWELL』

この記事を書いた人

名古屋在住サラリーマン登山ビギナー
略してリトビ!

後輩から誘われたきっかけで始めた登山にどハマりするも、2度目の登山で、ダサい格好をの自分に驚愕。

名古屋発の低山から登山の経験を増やしつつ、新たなアイテムを買っておしゃれを楽しむ、
自身の経験をもとにした「登山×おしゃれ」情報を発信していきます。

コメント

コメントする

目次
閉じる